離婚の養育費を払うことになったら読むサイト

サイトメニュー
  
扶養控除について
  
払わない方法は?
  
子供2人だった場合
  
無職でも払う?
  
調停離婚の養育費
  
養育費の決め方
  
           
 
   

離婚の際の子どもの養育費の決め方はどうなるのか

離婚をする際に、最も重要なことは子どもについてのことです。離婚の時点でどちらが親権を持ち、どちらが育てるのかを決めることが必要になってきます。しかし、それだけではなく、子どもがその後健やかに育っていけるように、様々なことを決めなくてはなりません。養育費もその一つです。養育費は子供と暮らしていない親が払うのが普通です。額などの決め方についてですが、はじめは当事者間の話し合いで決めます。それで決まればよいのですが、決まらなければ離婚調停や裁判に進みます。調停や裁判になると、収入や子供の数、当事者の事情などを考えつつ決めていきます。額の決め方の目安になる表があるので、気になる方は一度目を通しておくとよいでしょう。調停や裁判で決められた養育費は、強制執行することもできます。そのような必要がないように、払う側はきちんと払い、受け取る側も離れている親と子どもの関係をよくするよう心がけるなど、子どものためになるように配慮しましょう。

Copyright (C) 2013 離婚の養育費を払うことになったら読むサイト All rights reserved.